リフォームの依頼は、どこへ?

リフォーム会社をどのように選びますか?

もちろん、住宅建設時の会社が住んでいる市内、例えば横浜市でリフォームを請け負っていればそこにお願いするのと話が早く、アフターケアもほぼ心配ありません。

しかし、実際は他社のHPやパンフレットを見て、会社の雰囲気や施工例を参考にし、一番気に入った会社を選んでお願いすることになるでしょう。

ここで気にしたいポイントが、どれほど気に入った会社があっても、リフォームを行う家から近いの会社を選ぶこと。

住宅建設時ほどではないものの、やはり打ち合わせや施工で何度も足を運んだり、来てもらったりということでかなりの費用と時間がかさみます。

また、何か不具合があった時に対応までのタイムラグが出来ることもしばしば。

今あるものを変える、というリフォームは、思いの外アフターケアが重要になってきます。

近くで探すだけではなかなか気に入ったお店が無い・・・ということもありますが、無理をして遠方からお願いするとそれゆえに発生する費用や時間が「気に入らない」に代わってしまうことも。

また、リフォームの不具合を住宅建設時と違う会社に依頼した場合、住宅の定期点検時に保証してもらえない場合もあります。(住宅建設にかかる不具合なのか?リフォームによる不具合なのか?判断が微妙な個所が出来てしまうと最悪どちらのせいといえなくなり、多額のケア費用が自腹になることも。)

リフォーム会社を選ぶ際は、施工だけでなくアフターケアについても視野に入れて選定してください。